資産価値が高いって本当?機械式時計の魅力を知る


機械式時計を選ぶメリット

時計を購入するときは、クォーツ式にするか、機械式にするかで悩む人も少なくありません。クォーツ式は電池で動くのでメンテナンスにも手間がかかりません。基本的には電池が切れるまで動き続けてくれます。これに対して機械式時計はゼンマイで動くのが特徴的です。熟練の職人が丁寧に仕上げる伝統工芸としての価値があるので、クォーツ時計よりも資産価値が高いとされています。高級時計を長く愛用していくのであれば、メンテナンスに手間はかかりますが、機械式が向いています。電池式とは違い、機械式時計はゼンマイを巻き忘れたら止まってしまうという欠点はありますが、そうした手間をかけることで、より時計への愛着を感じる人も少なくありません。

メンテナンス方法を知る

機械式時計はクォーツ時計に比べて高価になる傾向がありますが、メンテナンスをしっかり行うことで何十年と長く愛用することも可能です。長く使うためには、定期的なメンテナンスが必要ですが、機械式時計の場合は分解掃除・オーバーホールを行うことになります。オーバーホールでは、時計の細かな部品を解体し、洗浄し再び組み立てていくことになります。この作業には多くの手間と確かな技術力が必要になりますので、メンテナンスには一回数万円程度の出費が発生することも知っておきたいところです。機械式時計のメンテナンスは長期に続けていくことになりますので、長期間でも安心して依頼できる信頼性の高い業者を見つけておくことも大切です。

オーデマピゲとは、スイスで誕生した時計やジュエリーのメーカーです。世界三大時計メーカーの1つに入っています。人々の特徴に合わせて、職人が丁寧に商品を作り上げています。